Facebook

Step.3 投稿の仕方

こちらの記事では、投稿の仕方について解説していきます。

記事投稿についても前回ご紹介した、カバー画像やプロフィールの設定と同じく、とても簡単ですのでパソコンやスマホが苦手な方も安心してください!

記事投稿はカバー画像やプロフィール写真や自己紹介と同じく、あなたのブランディングが要求される部分です。それぞれ、

カバー画像、プロフィール写真、自己紹介 = 外見(第一印象)

記事内容 = 内面

って感じですかね。
記事の内容はもちろんの事、使っている絵文字や写真、投稿頻度などもすべて、その人のブランディングとなっていきますので、しっかりと記事投稿していきましょう(๑•ㅂ•)وぐっ✧

 

記事投稿の仕方

PC版・スマホアプリ版それぞれで、記事入力画面の表示が違ったりしますが基本的な流れは一緒です。
今回もPC版での記事投稿について解説していきます。

記事はプロフィール画面、ホーム画面どちらからでも投稿することが出来ます。
どちらの画面でも『今何してる?』という部分があり、そこに記事を入力します。

また、文章以外にも写真や動画を投稿出来たり、位置情報や誰といるのかなども設定できます。

【プロフィール画面】

【ホーム画面】

記事以外の設定としては、『写真・動画』『友達をタグ付け』『気分・アクティブティ』『チェックイン』『GIF』『イベントをタグ付け』などなど…
沢山の設定がありますので、ここでは代表的な写真や動画の投稿方法だけ紹介します。それ以外はおいおいやっていきます((+_+))

写真については、カバー画像を設定したのとほぼ同じで、『写真・動画』のボタンをクリックすると、写真データを選択する画面が開きますので、そこから写真を選んで『開く』を押すことで、記事に写真・動画を張り付けることが出来ます。

記事が完成したら、一番下の『シェア』をクリックすることで投稿完了です。

 

見やすい記事を作成するちょっとしたコツ

実はFacebookにはちょっとこまったちゃんな仕様があるんです。それは何かというと、

記事の行間を勝手に詰められるという厄介な仕様(笑)

例えば⇩のような記事を作ったとします。これをこのまま投稿すると・・・

⇩のような感じに行間がつまってしまうんです。。。
行間を広くしようと、空行を2行3行と増やしてもFacebookの使用で空行が削除されてしまうんです。。。

顔文字や絵文字入れたりして頑張っても、ここまで文字がギュッと詰まってしまうと、なんか読む気が失せてしまします。
せっかく書いた記事なんだから、できるだけ沢山の方に読んでもらいたいですよね。。。

実はこのこまった仕様、少し工夫すると解消できます。
それは、空行に空白(スペース)を入力しておくということ。

⇩の赤い□の部分に空白を入力して投稿してみると・・・

しっかり行間が開きました!もっと広くしたい場合は、空行+スペース入力を2行、3行と増やせばどんどん広くなります(*^^*)

冒頭でもお伝えしましたがFacebookの記事は、人間でいうところの内面のようなもの。
自分なりの綺麗を追求して、ブランディング力を高めていきましょう(๑•ㅂ•)وぐっ✧

【目次に戻る↓↓】

 

関連記事

  1. Step.1 アカウント登録方法
  2. Step.2 カバー画像・プロフィール写真・自己紹介文の設定
  3. 保護中: 2つ目のアカウントを作成する
  4. Step.4 いいね!コメントの仕方
  5. 保護中: Step.5 Facebookの設定
  6. 保護中: 未承認の友達リクエストを消す
  7. FaceBook
  8. SNS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

保護中: Start Up Meeting

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…

PAGE TOP